HOME ≫ 卒業生デビュー実績
マンガ学科卒業生デビュー実績

数多くのデビュー実績を持つKDG!

プロのマンガ家として活躍中の先輩たちを抜粋してご紹介します!

FILE|01
諫山 創先生

2009年『別冊少年マガジン』にて「進撃の巨人」の連載を開始する。
2011年「進撃の巨人」で第35回講談社漫画賞少年部門を受賞。

©諫山創/講談社

FILE|02
長門 知大先生

2014年 講談社『週刊少年マガジン』
第92回新人漫画賞で最高の賞にあたる特選を受賞。

©長門知大/講談社

FILE|03
りべるむ先生

2015年「青春戦争」でデビュー。
KADOKAWAより「そうしそうあい」の
コミックを出版!

©りべるむ/KADOKAWA

FILE|04
ほあし かのこ先生

2009年~2013年『月刊IKKI』にて
「新・鉄子の旅」連載。

©ほあしかのこ/小学館・IKKI COMIX

FILE|05
吉永 ゆう先生

『ベツコミ』連載作家。現在までに50冊以上の
単行本を発行。
最新刊「恋にならないワケがない」発売中。

©吉永ゆう/小学館・フラワーコミックス

FILE|06
江島 絵理先生

2016年6月『やわらかスピリッツ』にて 「柚子森さん」を連載中。

©江島絵理/小学館・やわらかスピリッツ

FILE|07
高瀬 飛鳥先生

2014年8月、月刊『ガンガンJOKER』にて「偉大なる魔女プアン様の観察日記」を連載スタート。卒業制作の作品が連載デビュー作となる。

©Asuka Takase/SQUARE ENIX

FILE|08
中川 沙樹先生

2012年~2016年『別冊少年マガジン』にて
「進撃!巨人中学校」を連載。

©中川沙樹/講談社

FILE|09
ショウマケイト先生

Twitterで掲載されている4コマ漫画『ツイ4』 にて「お友達から」で連載デビュー。単行本を2冊発行。現在2作目となる「ベテラン小学生 タカシ」を連載中。

©ショウマケイト/星海社

FILE|10
(株)AKR(漫画執筆・コンテンツ立案)
名古屋デザイナー学院 マンガ・アニメーション学科卒業
伊藤 彰先生
名古屋校

「遊☆戯☆王」の高橋和希氏のアシスタントを経て、「カードファイト‼ヴァンガード」の連載を開始。漫画執筆に加え、「カードファイト‼ヴァンガード」のアニメーションやカードゲームのイラスト監修を行っている。

©ヴァンガードG2016/テレビ東京 design:伊藤彰/竜徹
illust:たにめそ/イシバシヨウスケ/lack

FILE|11
彩崎 廉先生
東京校

2005年、第23回ジャンプ十二傑新人漫画賞十二傑 賞を獲得。受賞作「Strength」を赤マルジャンプに掲載 しデビュー。2009年、『月刊少年ガンガン』にて「絶園の テンペスト」の作画を担当。全10巻発売中。

©kyo shirodaira・Arihide Sano・Ren saizaki

FILE|12
藤屋 いずこ先生
東京校

第14回シリウス新人賞入選作「NORAH」でデビュー。 2011年より「カタリベのりすと」を連載し、全6巻発売中。2013年より「デュラララ!!3way standoff-alley-」「デュラララ!!Relay」のコミカライズも担当。

©藤屋いずこ/講談社

FILE|13
藤本 新太先生
東京校

『月刊少年ガンガン』にてデビュー後、2010年から「Red Raven」を連載。単行本全9巻発売中。『ヤングガンガン』にて「バッカーノ!」作画担当、単行本全3巻発売中。現在「デッドマウント・デスプレイ」作画担当で連載中。

©Shinta Fujimoto

FILE|14
水沢 翔先生
東京校

TVアニメ「サムライフラメンコ」の外伝コミカライズを担当。全2巻発売中。

©manglobe/Project Samumenco
©Sho Mizusawa

FILE|15
オーサ・イェークストロム先生
東京校

スウェーデン出身。「北欧女子オーサが見つけた日本の不思議」がメディアファクトリーから単行本化。シリーズ含め全4巻発売中。また、2015年「さよならセプテンバー」がクリーク・アンド・リバー社より単行本化。

オーサ・イェークストロム/KADOKAWA/メディアファクトリー

FILE|16
三途河 ワタル先生
東京校

第7回角川新人大賞準大賞受賞。2012年12月より『ニュータイプエース』で「翠星のガルガンティア」を連
載。その後『Comic Walker』にて「サムライエッジ」連載開始、現在単行本1巻発売中。

(カドカワコミックス・エース)
©三途河 ワタル/「翠星のガルガンティア」製作委員会
Coloring by Okada Syoko

森乃 なっぱ先生
東京校

2014年りぼん新人漫画グランプリにて準グランプリを受賞。受賞作の「瞳からキランッ」でデビュー。その後は増刊号で読み切りを定期的に掲載し、2017年「ラブゾンビ!?」を『りぼん』本誌にて連載。

東 ジュン先生
大阪校

2005年、第23回ジャンプ十二傑新人漫画賞十二傑賞を獲得。受賞作「Strength」を『赤マルジャンプ』に掲載。2009年、『月刊少年ガンガン』にて「絶園のテンペスト」の作画を担当。

あがた 愛先生
名古屋校

2015年、一迅社『gateau』で「東南角部屋彼の恋」でデビュー。「僕は君のいいなり」ではドラマCD化にもなったBL作家。

中村 勇志先生
東京校

週刊少年チャンピオン新人まんが賞にて「ひざまずけ豚野郎」で新人大賞を受賞、同作品でデビュー。その後数回読み切り掲載、2016年より「六道の悪女(おんな)たち」連載開始。単行本7巻発売中。

オオハマイコ先生
大阪校

「お兄ちゃんのことが好きすぎてにゃんにゃんしたいブラコン妹だけど素直になれないの」(角川コミックス・エース)単行本全2巻発売中。「ギャルと付き合っちゃった アンソロジー」(角川コミックス・エース)参加。「けものフレンズコミックアラカルト」(角川コミックス・エース)参加。

総之介先生
名古屋校

2017年『Comico+』にて「童貞こじらせました」で作家デビュー。現在、自作に向けて執筆中。

空路 恵先生
東京校

『ガンガンONLINE』にてライトノベル「落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)」のコミカライズを連載。単行本10巻発売中。同作品もアニメ化されている。

カズキ先生
大阪校

「りゅうおうのおしごと!」(スクウェア・エニックス ガンガンONLINE)連載。構成担当。単行本6巻発売中。

大沢 やよい先生
名古屋校

2012年、一迅社『百合姫』にて「ブラックヤギ―と劇薬まどれーぬ」連載後、現在は「2DK、Gペン、目覚まし時計」で人気連載中。

ともすえ 葵先生
東京校

在学中に、第560回別マまんがスクールにて受賞し、受賞作「きみのとくべつ」でデビュー。その後、定期的に読み切りを掲載し、『別冊マーガレットsister』にて「ダーリングブルー」を連載。単行本全1巻発売中。

並奈 ちょこ先生
大阪校

「君と始まる夏休み」「虹色待ち」「青春カナデ」(集英社ザ マーガレット)掲載。

山本 鹿乃子先生
名古屋校

2012年、『ハーレクインオリジナル』にて「凍える夜エトワール」でデビュー。『ハーレクインバレンタイン』(小説)で挿絵も担当。現在はハーレクイン作家として活躍中。

依田 瑞稀先生
東京校

在学中、週刊少年ジャンプ第91回トレジャー新人漫画賞にて受賞し、受賞作「地獄の沙汰も龍次第」でデビュー。その後、数回にわたり読み切り掲載。

目野 真琴先生
大阪校

「僕がモブであるために」(双葉社 月刊アクション)連載単行本1巻発売中。

早矢仕 圭一先生
名古屋校

1999年小学館『小学5年生』で「チョコボの不思議な冒険」で連載(原作:永田浩明)。

富田 陽介先生
東京校

2015年5月期新世代サンデー賞入選。受賞作「発凶ティアラ」で『週刊少年サンデースーパー』にてデビュー。その後定期的に読み切り掲載。

肥谷 圭介先生
大阪校

2013年~2017年『週刊モーニング』に連載された「ギャング―ス」に作画を担当。

よねやませつこ先生
名古屋校

2000年、KADOKAWAより「華海賊」連載でデビュー。現在、『プリンセス』にて読み切り連載。『ZERO-SUM』で「マジョリン」連載中。

嘉村田 逸名先生
東京校

2017年月刊アフタヌーン四季賞にて、大賞を受賞。受賞作「捨身-photographs-」にてデビュー。

雨宮 うり先生
大阪校

twitter投稿マンガがKADOKAWAの目にとまり単行本化。2018年発売予定「待ち合わせは理科室で」(角川ビーンズ文庫)のイラストを担当。

楠 桂先生
名古屋校

1981年に15歳で集英社の第14回りぼん新人漫画賞で準入選を受賞する。その後「何かが彼女にとりついた?」でデビュー。代表作に「八神くんの家庭の事情」、「鬼切丸」など。