HOME ≫ OB・OGメッセージ ≫ 原型師 榊原 優太さん
OB・OGメッセージ

原型師

榊原 優太さん

トイデザイン学科卒業

福岡県 福岡農業高校出身

Profile

原型師名はGODDES。「もっともっとクオリティを引き上げたい!」と常に技術修得に積極的な榊原さん。繊細でリアルさが魅力のフィギュアの世界で、これから活躍が期待されている。これから学ぶ人へのアドバイスは、「人の骨格や筋肉について調べて、動きがどのようになるのかイメージできるといいですね」。

人体の構造について知識があると技術の修得に集中できる

フィギュアの魅力は繊細でリアルなところ。これからこの業界でやっていきたいと思う人は、入学前から人体の構造について興味を持って自分なりに調べおくと授業もすんなりと受け入れやすくなります。骨格や筋肉などについて写真や資料を見て頭の中にイメージを持っていると、学校で学ぶ際に技術の修得に集中できクオリティも高められると思います。

第一線で活躍している原型師が先生確かなアドバイスが自信となる

トイデザイン学科の先生方は、フィギュア界の第一線で活躍している方ばかりです。彫刻の原型を作る彫塑やデッサンなど、人体をリアルに造形する上で大事なことを、実際の現場で培った経験の中でアドバイスしていただけ、作る際の自信につながりました。また、業界で働く際に求められていることや大事な意識など第一線の仕事の厳しさとやりがいを知ることができ、KDGのトイデザイン学科を選んで良かったと思います。

在学中は、コンペなどに積極的に参加して作品のクオリティを上げる

在学中は、日本最大のフィギュアイベント「ワンダーフェスティバル」に向けて取り組むことができます。スケジュールを守りながら妥協せず制作する過程は、本当に勉強になります。また、作品のクオリティを上げて、持ち込みコンペに積極的に出場するといいと思います。技術が身につくだけでなく、業界の人脈作りにも役に立ちます。これからは、もっと作品のクオリティを上げてお客様に最高品質のモノを届ける原型師になることを目標に頑張っていきます。

OB・OGメッセージ